20歳ニートがマンガ家を目指す
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マンガ家になりたい

成長の過程を感じタァイ 面白い映画が観タァイ

8日目 お絵描き報告だけじゃ飽き足らず、映画批評までしてしまう男

f:id:attackontitan:20170319234310j:image

こんばんは!

 

やっと遠近法です! 描くのは楽しいけど、線

を引くのは少し面倒でした。

これも描き続けたら補助線なしで描けるように

なるのかな。

 

 ブログを始める前から危惧していた事なんです

が、ただ人体の画像を毎日upするだけでは何の

面白みもないので、これからは一丁前に映画批

評もします。といってもまあ、ここが面白かっ

たとかグロかったぐらいの感想になりそうだけ

ど。

今日は初日ということで、数本の感想を箇条書

きで。

 

 

 

今週は豊作でした。

  1. バトルシップ
  2. グラン・トリノ
  3. 桐島、部活やめるってよ
  4. エリジウム
  5. ラッシュアワー
  6. パシフィック・リム

 

「映画館でたまたま学年一の美少女と遭遇し

て、ちょっと談笑までしちゃう」という羨まし

すぎるシチュエーションに憤死。

 吹奏楽部の音楽と共に盛り上がるフィナーレは

圧巻でした。

 

   f:id:attackontitan:20170320004040j:image

第9地区」、「チャッピー」の監督作と知り鑑賞。面白かった。

ハッピーエンドだかバッドエンドだか分からな

い終わり方は、三作とも共通している気がし

ます。

 どうやらこの監督は人間を爆散させるのが好き

らしく、それが最も顕著に見られるのエリジウ

ム。スーツは着るのではなく体に穴を開けて埋

め込むもの。グロ耐性のない僕には結構きつか

った。

悪役のクルーガーが、ヒロインにイヤラしく近

づくシーンで少し不快に感じた方もいるらしい。

 しかし、彼が「第9地区」でヘタレ主人公役だ

ったのを覚えている僕にとっては、

「あぁそういう演技も出来るんだ」と何故かほ

っこりした。

 

 

そろそろリヴァイ兵長が描きたくなってきまし

た。